2021.09.14
サービス

【事例紹介】Google|~SA360~ Googleの機会学習を最大活用し、CVR139%改善 COSTを削減しながらコンバージョンの拡大に成功

  • デジタルマーケティング
  • インハウスマーケティング支援

CyberACEではGoogle社が提供するSA360の導入を推奨し、必要な顧客サポートを行っております。
今回は教育系企業様でSA360導入後CVR139%改善、COSTを削減しながらコンバージョンの拡大に成功した事例が確認されましたのでご紹介いたします。

SA360とは?

SA360とはSearch Ads 360の略称で、Google Marketing Platformにおける複数の検索エンジンへの入札管理および最適化などが可能となるGoogleのプロダクトです。

SA360はYahoo!広告やGoogle広告が提供するAPI(※1)と連携可能なので、API連携をすればSA360の管理画面上でYahoo!広告やGoogle広告のリスティング広告アカウントを一元管理することができるようになります。

SA360の自動入札機能のポイント

ポイント1:
異なる媒体のデータを横断した入札が可能
Yahoo!広告やGoogle広告など媒体の管理画面にも自動入札機能は搭載されていますが、SA360は独自のコンバージョンタグをWebサイトに実装することでYahoo!広告やGoogle広告といった異なる媒体のデータを一緒に蓄積することで、媒体を横断して自動入札機能を適用することができます。

ポイント2:
重複コンバージョンの排除が可能
SA360は、独自のコンバージョンタグにより異なる媒体を横断し直前に接触した広告を正しく計測する機能が備わっているため重複コンバージョンの排除が可能です。このことにより、最適な入札価格を自動で算出できます。

SA360導入後、CVR139%改善 COSTを削減しながらコンバージョンの拡大に成功

教育系企業様において下記の事例が確認されました。
SA360の導入前後比較で、CVRが139%と大きく改善し、COSTを削減しながらCPAも89%に改善しております。
※導入前後5週間における比較

SA360導入前は、Google広告・Yahoo!広告とそれぞれの媒体毎に入札の最適化を行っておりましたが、SA360を導入することでGoogle広告・Yahoo!広告と異なる媒体を横断して入札の最適化が可能となり、広告効果の改善に成功しました。

(※1)API=Application Programming Interface / ソフトウェアやプログラム、Webサービスの間をつなぐインターフェース

SA360導入に向けての支援、また上記事例に関するご質問やご不明点はお気軽にご連絡ください。

株式会社CyberACE
カスタマーサクセス室 稲岡 伸江
inaoka_nobue@cyberace.co.jp

▼お問合せ窓口▼
https://lp.cyberace.co.jp/contact_ad

  1. TOP
  2. お知らせ
  3. 【事例紹介】Google|~SA360~ Googleの機会学習を最大活用し、C...
セミナー・イベント
お問い合わせ